国際物流総合展2021の開催について

国際物流総合展2021の開催について

国際物流総合展2021は予定通り、3月9日(火)~12日(金)にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)にて開催いたします。

2021年1月13日(水)、日本国政府より2月7日(日)まで、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県に加え、大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡、栃木の7府県を対象とした緊急事態宣言が発令されましたが、イベント開催の自粛要請は含まれておらず、緊急事態宣言の期間も 国際物流総合展2021の搬入出・開催期間に該当しておりません。
よって、日本国政府ならびに愛知県より発表されているイベント開催制限(屋内にあっては収容定員の50%以内の参加人数にすること)に準じ、本展を開催いたします。(参考:出典 愛知県ホームページhttps://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/covid19-aichi.html

ご出展ならびにご来場を予定の皆様およびご関係の皆様の安全を確保する為にも、日本展示会協会「展示会業界におけるCOVID-19感染拡大予防ガイドライン」および国際見本市連盟(UFI:The Global Association of the Exhibition industry)「国際見本市連盟の指針」、および展示会場が定める「展示会における新型コロナウイルス感染防止のための対応指針」に基づき、感染対策に関する取り組みを定め、運用して参ります。(対策の詳細はこちら

今後、同発令内容に変更があった際の開催方針も随時当ページを更新しご案内いたします。

関係各所と緊密な連携を取り、感染症のリスクを抑えながら展示会を開催することで、経済活動の継続、産業界の振興に寄与して参ります。

2021年1月13日 国際物流総合展事務局

PAGE TOP