来場するには

国際物流総合展2022とは

来場事前登録はこちら

新型コロナウイルス感染症の拡大が依然として世界を震撼させており、国内外の物流網にも大きな影響が出ています。EC市場は更に拡大し、流通形態の変化への対応が求められ、同時に深刻な労働力不足の問題にも早急な対応をしなければなりません。更には、ドライバーの負担軽減といった労働環境の改善や低炭素物流への転換も強く求められる時代となり、物流業界では経営戦略の再構築が急務となっています。省人化のよるオペレーション、過剰在庫の削減、供給コストの適正化等を実現するためのロジスティクスの役割や物流におけるDXにますます注目が集まっています。
このような状況のもと、“新常態”のロジスティクスを創出する新たな一歩として、「国際物流総合展2022 Logis-Tech Tokyo 2022」を開催する運びとなりました。最新の物流システム機器や情報システム、サービス等ハードとソフトが集結し、国内外のロジスティクス関係者が一堂に会するアジア最大級の展示会である本展は過去最大規模の会場で開催されます
活発なビジネス交流、商談機会を提供し、新たなビジネスを生み出す場、課題解決の場となる本展にぜひ積極的なご出展、ご参加をお願いいたします!

会場風景
名 称
目 的
内外の最新物流機器・システム・情報等のソフトとハードを一堂に結集し、
交易振興・技術の向上・情報の提供・人的交流等を促進することを目的とする。
会 期
2022年9月13日(火)~16日(金)の4日間
10:00~17:00
会 場
東京ビッグサイト(東京国際展示場)東1~8ホール
主 催
協 賛
関連41団体(予定)
展示規模
442社/2,559ブース(6/7(火)時点)
来場登録予定者数
80,000名
入場登録料
¥3,000円(消費税込)

※ただし、招待状・事前登録証持参者は無料

会場図

PAGE TOP

本展の効果的なご利用

ロジスティクス・物流の課題解決のヒントが満載です

貴社ではどのような課題をお持ちですか?

輸送品質を確保したい

物流拠点を再構築したい

輸配送業務を効率化したい

庫内作業の省力化・省人化を図りたい

サプライチェーン上の在庫を可視化したい etc

国際物流総合展は物流・ロジスティクスの専門展示会です。
200社を超える出展者から様々な物流・ロジスティクスの課題を解決する製品・サービスが一堂に展示されます。広い会場内、限られた時間で製品を探したり説明員に相談するには、来場前の準備がとても効果的です。
会期前から来場準備をしましょう。

来場事前登録

まずは来場事前登録をしよう!

  • Step01
    来場事前登録

    来場事前登録フォームにて事前登録をし、来場者マイページのログイン情報および「来場者バッジ」をゲット。

    登録画面
  • Step02
    「来場者バッジ」をダウンロード&印刷

    来場事前登録の完了画面から、来場者マイページに移動し、「来場者バッジ(PDF)」をダウンロードの上、A4サイズ、倍率100%で印刷し当日会場にご持参ください。
    事前登録完了後に届く、登録完了メール記載の「来場者バッジ(PDF)URL」からも、「来場者バッジ」をダウンロードが可能。

    ※来場者マイページでは、講演会・ロジスティクスイノベーションフォーラムの聴講事前申込が行えます。
    来場者バッジ引換券
  • Step03
    会場へ入場

    当日会場にご持参いただいた「来場者バッジ」を4つ折りにし、会場で配布されるバッジホルダーに入れ、「来場者バッジ」を首から下げて会場へご入場ください。

    来場者バッジ

PAGE TOP

来場するには

ご来場には事前登録が必要となります。

来場事前登録をいただいた皆様には、豪華景品が当たる抽選券をお渡しします。
(抽選券は登録所でお渡しします。会場内の抽選会場へお持ちください。)

来場事前登録はこちら

会場アクセス

会場東京ビッグサイト(東京国際展示場)
東1~8ホール

詳細はこちら

出展者・出展製品検索「WEBガイド」

注目の製品・技術・企業が見つかります!

参加出展者・出展予定製品を紹介する「WEBガイド」は、製品・技術分類/企業名/新製品展示やデモ・実演の有無などで幅広い検索ができます。

出展者・出展製品検索
「WEBガイド」はこちら

PAGE TOP

出展者ウェビナー(ライブ型オンラインセミナー)

配信期間8/22(月)・8/23(火)

配信形式Zoom

出展者ウェビナーの視聴には事前参加申込が必要です。
来場事前登録後、「出展者ウェビナー」画面より申し込みください。

出展者ウェビナー 事前参加申込はこちら

※ウェビナー参加申込後、講演企業にお名刺情報を提供させていただきます。予めご了承ください。

※発表会社の都合により、セミナーの中止、または発表会社・テーマ・講演時間が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ウェビナー参加URLは、開催の1週間前にお送りいたします。

8月22日(月)
13:00

13:45
Spectee ロゴ Spectee
物流被害をAIで可視化!(物流を止めない危機管理ソリューション )
講演概要を見る

AIを活用した防災技術を開発するスペクティは、SNSの画像から瞬時に災害状況を3Dシミュレーションする技術を開発しました。水害発生から数分で被害範囲を予測したり、積雪による道路のスタック状況の判定、また人工衛星を活用した被害予測など、AIで防災分野に変革を起こすスペクティの取り組みを紹介します。

14:00

14:45
ア・ソコ ロゴ ア・ソコ
ア・ソコ発、物流DX革命。膨大なデータとAIの活用から見えた!物流不動産の未来
15:00

15:45
一五不動産情報サービス ロゴ 一五不動産情報サービス
データを活かす!物流不動産市場の展望と一歩先の不動産戦略
16:00

16:45
日本ガイシ ロゴ 日本ガイシ
高品質で効率的な物流を実現する小型・薄型二次電池EnerCera®搭載システム
講演概要を見る

ウェビナーでは、新聞で話題になったイタリアからのワイン輸送で温度・湿度管理を実証予定のフレキシブルタグセンサータグをはじめ、ユーザーが充電を気にせず使い続けられる“メンテナンスフリー”の太陽電池付カード型トラッカー、ピッキング用電子棚札等を紹介します。
国際総合物流展にて物流DX化支援とSDGsへの対応を実現する「繰り返し使用できて」「充電の手間のない」エナセラ搭載デバイスを体感して下さい。

8月23日(火)
13:00

13:45
日立ソリューションズ東日本 ロゴ 日立ソリューションズ東日本
AIによる在庫診断。需要予測と最適なPSIバランス評価を用いた在庫管理のコツ
講演概要を見る

大量アイテムの在庫管理は容易ではありません。AIによる在庫診断で素早く状態を把握し属人性を排除、需要予測と組み合わせることで最適なPSIバランスに導きます。SCM担当マネージャ必見の活用事例紹介です。

14:00

14:45
日本ハネウェル ロゴ 日本ハネウェル
物流現場とITを繋ぐDX: 最薄・軽量Android端末と新世代音声業務の提案
15:00

15:45
船井総研ロジ ロゴ 船井総研ロジ
持続可能なロジスティクス構築に必要な『ESGロジスティクス』実現に向けて
講演概要を見る

ESG、SDGs、脱炭素など、企業が永続して発展するため、社会から求められることが増えてきています。それは、物流・ロジスティクスにおいても同様で、持続可能な体制の構築が企業を評価する一つの指標にもなっています。「ESG」における物流・ロジスティクスの課題、取り組むべきこととは?身近な事例を交えながらお伝えします。

16:00

16:45
YE DIGITAL ロゴ YE DIGITAL
自動化設備導入を容易にする倉庫自動化システム(WES)で物流をサステナブルに
講演概要を見る

物流業界の多様化するニーズに対応するには自動化が不可欠ですが、倉庫管理システム(WMS)のカスタマイズには大変な手間とコストがかかるため、進んでいません。この課題を解決するために、自動化設備との連携機能・データ管理について、WMSから独立させるWES(Warehouse Execution System)が担う方法が国内外で注目されています。今回弊社のWESである倉庫自動化システム MMLogiStationについてご紹介します。

本ウェビナーへのご参加にあたり

本ウェビナーへのご参加にあたり国際物流総合展事務局(以下、事務局)が定める以下の事項に同意のうえお申し込みください。

  • Zoomクライアントが使用できない場合はご参加いただけません。
  • 本ウェビナーの参加者は申込時に登録した方に限定し、1人1台のデバイスでご参加いただきます。
  • 事務局に起因する事由や不測の事態により通信が中断した場合は、録画した本ウェビナーを後日、期間限定で配信します。
  • 参加者に起因する事由により通信が中断した場合は、事務局は責任を負わないものとします。
  • 本ウェビナーの録画、録音、撮影は禁止します。
  • 参加者により運営を妨げるおそれのある行為がある場合、対象者の視聴を中止させることがあります。
Zoomクライアントについて

本ウェビナーはZoomを利用して実施します。Zoomクライアントをインストールのうえ、以下のZoom接続テストURLにアクセスいただくと接続の確認をすることができます。

Zoom接続テストはこちらから

PAGE TOP

来場対象

国内外の全産業にわたる経営層、ロジスティクス・物流、生産・技術、開発・設計、マーケティング・調査、情報システム、営業・企画、購買・仕入などの責任者・関係者および行政機関・団体・学校等の関係者

  • 運搬・倉庫
  • 小売・卸売・商社
  • 機械・精密機械
  • 輸送用機器
  • 電気・電子
  • 食品
  • 化学・エネルギー
  • 建設・土木
  • 鉄鋼・金属
  • 医療・化粧品
  • 紙・パルプ
  • 繊維・アパレル
  • 情報・サービス
  • 通販
  • 出版
  • 官庁・団体・学校

PAGE TOP

新型コロナウイルス感染症対策

展示会場内では以下の対策を講じてまいります。

新型コロナウイルス感染症
対策ガイドラインPDF
新型コロナウイルス接触確認アプリ
(COCOA) インストールのお願い
※新型コロナウイルス感染者発生時には感染経路特定等の理由により最低限必要となる個人情報を政府機関・自治体の要請により開示することがあります。

PAGE TOP

併催カンファレンス
ロジスティクスイノベーションフォーラム

物流DXや行政施策、ロジスティクスにおけるリスクマネジメントといったテーマのもと、先進事例や最新動向を交え、山積する物流・ロジスティクスの課題解決のヒントとなる情報を発信いたします!

  • 定員各400名(予定) ※聴講無料、事前登録先着順
  • 対象
    • 各業界における荷主企業や物流事業者の経営者、役員層や物流・ ロジスティクス担当、SCM部門、調達・生産・営業部門、オペレーション担当 等
    • ソリューションベンダー、プラットフォーマー 等
ロジスティクスイノベーションフォーラムのご登録はこちら

PAGE TOP

注意事項

PAGE TOP

バーチャル物流展

距離や時間に捉われない来場者と出展者の交流の場をご提供します!

バーチャル物流展ロゴ

リアル展の来場登録をすると、8月1日(月)から開催中のバーチャル物流展もご利用いただけます。

会期前や会期後、出展各社の製品等の情報を確認でき出展者とコンタクトが取れます!
また、会期後、当日会場で開催されたセミナー(一部)も視聴できます!

  • 展示会に行く前に出展製品の詳細を見たい…
  • 遠方のため東京の会場まで行けない…
  • コロナ感染防止のため会場へ行けない…
  • 渡航規制中のため日本に行けない…

このような方は是非ご活用ください!

来場事前登録はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP